【お仕立て付き】西陣名門 となみ織物謹製 袋帯 「菊色紙」 fo2550【smtb-k】【w1】【後払い決済不可】

【お仕立て付き】西陣名門 となみ織物謹製 袋帯 「菊色紙」 fo2550【smtb-k】【w1】【後払い決済不可】

  • モデル: a7f5dc1e8443ba45
  • 在庫状況:在庫あり
  • 26,600税込
数量:

商品情報

※↑の写真をクリックすると拡大します。


◆新品 未仕立 六通
◆素材 絹60% ポリエステル ナイロン 指定外繊維(和紙)40%
◆西陣織物工業組合証紙番号 452 となみ織物(株)謹製
◆長さ 約4.35m位
◆地色 裏葉色(ライトグレイッシュグリーン)系
◆フォーマル用に

【こちらはお仕立て付きのお品です】
納品まで約3週間~4週間頂戴いたします。

織技法の複雑な印象が立体的に美しく見える一品でございます。西陣老舗帯匠、となみ謹製、梨地のような錦地に複雑なよろけ糸を織り込んだ袋帯のお品でございます。

西陣での織の歴史は古く、その起源は平安京が遷都される以前に遡ることができます。そこから、千数百年、確実に西陣は織の技術を進化させています。

その中で、となみ織物は嘉永三年(1850)の創業以来、長年織物の製作・製造に携わっています。今日でも今までの良い伝統を残しつつ、日々ものづくりに励んでいます。

となみ織物の製作意欲は、単に西陣織の意匠やその文様の創作にとどまらず、伝来の衣装である能衣裳にまで及んでいます。先達から受け継がれている能衣裳の復元を石川国立能楽堂より受け、人間国宝の宝生 閑 監修のもと、技術認定されるまでにいたりました。

最高の技術と最高の拘り・・・となみに脈々と流れる崇高な理念。織り出される帯は、最高級の物である訳です。

お柄に金駒刺繍糸を使用し、奥行き感を表現しております。織では表現できない、帯地の箔糸が控えめに輝き、品の良い光沢を湛えています。織り技法と糸の独特の融合、幾重にも描かれた印象が絶妙な質感を醸し出しています。軽やかで表情のある最高級の帯は、御着物を美しく彩ります。是非お手元にお持ちいただきたい逸品でございます。

■適応着物種■
 訪問着、色無地一つ紋、付下げ、小紋
■適応シーン■
 慶事一般、結婚式、結婚式二次会、入園・入学式、卒園・卒業式、パーティー、お茶会
 同窓会、デート、あつまり、ショッピング
■適応シーズン■
 1月~5月、10月~12月
■適応年代■
 20代後半~70代以上の方へ

◆お仕立て内容◆

◎三河の帯芯サービス(綿芯・白地)
◎かがり
◎一般的な袋帯仕立て